身長エトセトラヘッダー
身長エトセトラ

牛乳を摂取する理由

 
 

身長を伸ばす食品といえば、必ず牛乳というイメージがありますよね。その理由としてカルシウムが骨を形成し育てるという効果から、身長を伸ばすためには、大きな関わりもつということからきています。


カルシウムは90%が骨や歯に使用されていますが、体の活動に不可欠な神経などにも必要な成分を含んでいます。カルシウムは、不足した場合に骨や歯などのカルシウムの成分で補う特徴がありますので、不足した場合には体の中の骨や歯がどんどん弱くなってしまいます。それが悪化していくと、骨粗しょう症など、骨の病気にかかってしまう場合もありますので、確実に摂取したい栄養素のひとつです。カルシウムの一日の摂取しなければならない量については、約700mgぐらいが目安とされています。

牛乳とは

牛乳とは、みなさん知っての通りウシ科に属する動物の乳汁ですよね。牛乳はみなさんの前に出荷される前に高温過熱殺菌されています。


その殺菌により腐りにくくしています。


牛乳は古くから健康のための飲み物とされてきました。


それだけゆかりのある、健康的な飲み物なのですね。

牛乳の特徴

牛乳の特徴はその栄養素にあります。牛乳に入っている成分にはカルシウムはもちろんのこと、他にもタンパク質や脂肪などが含まれています。


カルシウムや脂肪は骨をつくるのに必要な成分となるのです。


余談ですが、牛乳を温めて飲む場合に起きる膜が張る状態は、通称ラムスデン現象と呼ばれています。

 

牛乳のMBP

牛乳にはカルシウムやタンパク質だけではなく、MBPという栄養素があります。このMBPとはどんな栄養素かと言うと、MBPは「破骨細胞」という骨を壊す細胞の過剰になる動きをある程度抑えることによって、「骨芽細胞」と呼ばれる骨を造る細胞を促進させ、骨の成長を助ける働きがあるのです。


それにより、身長を伸ばす効果が高くなります。


外見だけを見ていると、骨は成長しているのが、見えないのですが、この「破骨細胞」と「骨芽細胞」は永遠に体の中で継続しているのです。この成長を助けるのが牛乳に入っているMBP成分というわけです。

 

牛乳と身長の関係

牛乳を飲むことで、身長が伸びるという効果を証明するもので、小学生を対象として検査したものです。


男の子供100人と女の子供100人に、牛乳を飲む量を変えて半分の50人ずつで計測した時の結果です。


片方には400mgの牛乳を摂取させ、もう片方のグループには700mgの牛乳を摂取させました。


その結果を一年ごとに区分けしていくと、一年後には1cm、二年後には2cm、三年後には、3cmの成長の違いが計測されました。


どちらが、伸びたかというと、700mgの牛乳を摂取していたグループの身長が伸びに差が出たのです。この検査結果からわかる通り、牛乳にふくまれる栄養素は、確実に身長に影響を与えるものなのです。しかし、ここで注意したいのは、牛乳も過剰摂取は逆効果になるということです。カルシウムの過剰摂取は、マグネシウムを減らしてしまいます。マグネシウムが減るとカルシウムをうまく吸収できなくなるためです。1日の摂取量に注意しながら飲むことも大切なのです。

 

カルシウムとマグネシウム

カルシウムとマグネシウムの関係は、切っては切れない関係にあります。カルシウムを体内で、効果的に摂取するには、マグネシウムの力が必要不可欠になるからです。


牛乳を飲んでいるのに、骨が弱くなり。骨折などをしやすい場合とかは、カルシウムが体内でマグネシウムの不足により、摂取できていないからです。


マグネシウムが足りないと、細胞が正常な働きをしてくれません。なので、カルシウムを摂取する場合には、マグネシウムの摂取も必要なのです。カルシウムの量が2ならば、最低でもその半分の1の量が必要となります。

マグネシウムが含まれている食品

食パンや茹でたお蕎麦、ジャガイモや里芋、他にもサツマイモなどの芋類や豆類にも多く含まれています。


魚介類では、アサリ、カキ、マグロ、車海老、スルメイカ等にも豊富に含まれています。


肉類では牛肉や豚肉にも含まれます。


干ししいたけや、青海苔、コーヒーやココアにも含まれているので、牛乳を入れた飲み物で摂取するのが手軽な方法かもしれませんね。

 

牛乳に関するまとめ

色々と説明してきましたが、牛乳の摂取は骨を丈夫にし、育てることができます。が、ここで注意したいのは、牛乳だけを摂取していても、背は伸びないということです。


それはなぜか。骨だけを丈夫にしてもそれを、手助けする運動をしなければ、効果が十分に発揮されないからです。


「家では毎日牛乳を飲んでいたのに」などという人は、大抵の場合運動していなかったり、マグネシウムが不足していたりと、原因は必ずどこかにあります。


一番大切なのは、その栄養素をいかに体の中で生かすかです。食生活、運動、栄養、にはバランスが大切です。その点に注意しながら、バランスよく栄養を摂取していきましょうね。

▲ページTOPに戻る

牛乳を摂取して身長を伸ばす
このページをブックマークする
身長エトセトラフッター