身長エトセトラ

身長と体重の平均値

 
 

みなさんの身長は、何センチくらいあるのでしょうか?自分の身長にはどのくらいの体重が必要なのか知りたくないですか。最近では体脂肪計などで自分の脂肪などが、手軽に分かる機械もありますよね。身長からみた平均の体重は何キロなのか、自分の身長と体重の平均値を知るためには、どうすればいいのかなど、その平均値について検証していきましょう。自分の理想の体系を目指すための一つとなる事でしょう。

身長と体重の平均値とは

身長と体重に見合った平均値の事です。全国的な推移からみた各年齢ごとの平均身長と平均体重は、男性と女性の場合で異なります。その成長過程の平均値を推奨していきます。下記の表では幼稚園から高校生までの、全国の平均の基準を計測しました。この表からあなたに合う、年齢と身長や体重を照らし合わせてみてください。


男子

区分

年齢

身長

体重

幼稚園

5歳

110cm

19kg

小学校

6歳

116 cm

21 kg

7歳

122 cm

24 kg

8歳

128 cm

28 kg

9歳

132 cm

31 kg

10歳

138 cm

35 kg

11歳

144 cm

39 kg

中学校

12歳

152 cm

44 kg

13歳

159 cm

50 kg

14歳

165 cm

55 kg

高校

15歳

168 cm

60 kg

16歳

170 cm

62 kg

17歳

172 cm

63 kg


女子

区分

年齢

身長

体重

幼稚園

5歳

110cm

19kg

小学校

6歳

116 cm

21 kg

7歳

122 cm

23 kg

8歳

128 cm

27 kg

9歳

133 cm

30 kg

10歳

140 cm

34 kg

11歳

147 cm

40 kg

中学校

12歳

152 cm

44 kg

13歳

155 cm

48 kg

14歳

156 cm

50 kg

高校

15歳

157 cm

52 kg

16歳

158 cm

53 kg

17歳

159 cm

53 kg

※この表はあくまで、平均値ですので、多少の誤差は生じますので目安としてご覧ください。

 

男女別による身長の伸び率の変化

表を見て気づいた人も多いと思いますが、小学生くらいまでは、女性の方の身長の伸び率が高く、それ以降は男性の伸び率が高いことが分かりますね。女性の場合は、小学生くらいが、一番背の伸び率が高いのが標準なのでしょう。よく漫画などでも目にしますよね。同じ年なのに、小さい頃には女性の方の身長が高くお姉さんで、高校生になった時には、自分より背が高くなった、たくましい男性に成長していますよね。ただこれはあくまで、平均値ですから、近年のバレーボールの女子の選手の背の高さなどを見ると、高校生でも女性の身長が伸び続けるケースも多いのではないでしょうか。

 

BMIで自分の肥満度をチェック!

BMIとは(ボディ・マス・インデックス)と呼ばれ、身長と体重から割り出す、肥満度を判定する国際基準値です。自分の体重と身長から計算して、肥満や「やせすぎ」だけではなく、標準値には病気にかかりにくいという長所もあり、自分の身長と体重の標準値を知ることは大切なことといえるでしょう。

BMIは標準値が22です。

計算方法は(体重÷身長(m)×身長(m))で、自分の平均値が計算できます。ただし、気をつけたい事は、標準体重は骨格や体系などからも変わってくるので、あくまで標準の目安として参考にしてください。

標準体重を求める計算式は(身長(m)×身長(m)×22)で自分の標準体重が計算できます。

※計算の仕方は身長をメートルに変換してください。171cmなら1.71mとします。例)171cmで体重が60kgだとしたら、60.0÷(1.71×1.71)=20(BMI指数)となります。

・18.5BMI未満の方は低体重といえます。

・18.5BMI〜25BMI未満の方は普通体重です。

・25BMI〜30BMI未満の方は肥満度1です。

・30BMI〜35BMI未満の方は肥満度2です。

・35BMI〜40BMI未満の方は肥満度3です。

・40BMI以上の方は肥満度4で超高度肥満となります。

 

身長と体重の平均値のまとめ

身長と体重の平均値や計算の仕方は、分かってもらえたでしょうか。身長と体重の平均値は、身長を伸ばす以外にも自分の健康を管理するために必要な条件となってくるでしょう。BMI指数でも分かるように、標準値にいないと、いろいろな病気にかかりやすくなってしまいます。一番の人にとっての大切な事は健康です。健康を阻害してまで、身長を伸ばそうとしたり、ダイエットなどで無理をしたりするのは、体に負担を与え、悪影響を及ぼします。せっかくの頑張りも病気になってしまっては台無しになってしまいます。身長を伸ばすために、体の健康づくりにも気を使いましょうね。

▲ページTOPに戻る

身長と体重の平均値とは
このページをブックマークする